おまけ

アンジェリカワックスでVIO脱毛に挑戦!

更新日:

ずっと脱毛をしたかったVIOを今話題のブラジリアンワックス「アンジェリカワックス」で脱毛してみました!

ちゃんと想像通りに綺麗な脱毛ができるのかドキドキ…。私もワックスでの脱毛は初めてなのでこちらを見た初挑戦の方でも大丈夫なように詳しく説明をしながら口コミしております!

開封レビュー

VIOの脱毛のため、脱毛ワックスを探しており、一番良さげだったアンジェリカワックスを頼んでみました!ちなみに私はAmazonを常用していてこちらのほうが楽だったので公式ホームページではなくAmazonさんにて購入!

お馴染みのamazonロゴのダンボールで到着!

Amazonで購入したことのある方はわかるかと思いますが、一枚のダンボールにしっかりと商品がホールドされており、こちらを開けるのには少し力がいります。

アンジェリカワックスを購入したのは初めての私ですが、スターターセットではなく、バラ売りの単品を購入しました。

必要な分だけ購入するとだいたい1,500円ほど安くなるのでなるべく値段を押さえたい方はこの方法をとると良いですよ!

しかし、スターターセットのほうはストリップスとスパチュラがたくさん入っているので量が必要だなと感じる方はスターターセットがお得だと思います。私のようにVIOのみの使用でしたらこれで十分のような気がします。

そして購入してから気付いたことが…。

どちらかの口コミで見たようなイラスト付きのわかりやすい説明書が付いていない…。

どうやら単品のみと、スターターセットとでは説明書が違うようです…。一応説明書は付いていますがコピー用紙に印刷してホッチキスで留めているだけというとても簡単な物になっています(笑)

参考にスターターキットの付属品はこちら↓↓

スターターキット

【アンジェリカワックス(250g)×1個】

【ビキニ用ストリップス(100枚)×2個】

【スパチュラ(10本)×2個】

【ボディパウダー×1個】

【説明書×1冊】

=5,724円(税込)

ホームページによると、1セットでVIO脱毛5回分が可能だそうです。

ちなみに私が購入したものはこちら!

【アンジェリカワックス(250g)単品×1個/¥3,888】

【ビキニ用ストリップス(100枚)&スパチュラ(10本)のセット×1個/¥454】

+近くの薬局にて【ベビーパウダー】

=4,582円(税込)

ワックス本体がぐるぐる巻きにされております。衝撃から守られるよう最善を尽くされているように。

空気がパンパンに入っているビニール袋によるガードで衝撃には強そう!包装がとても丁寧な印象がします。

可愛いキャラクターがいると思ったらこちらは宣伝紙ですね。

脱毛後に使用できるジェルらしいです。脱毛後は毛穴がカッポりと開いた状態で細菌が入り込みやすいので脱毛した後のお手入れは念入りにしなければいけませんからこれも同時購入してみると良いかもしれませんね。

こちらはデリケートゾーンにも安心して利用できます!

コピー用紙に印刷された説明書3枚

【スパチュラ】

スパチュラはワックスを肌に塗る際に使用します。均等に濡れるよう、平らになっています。こちらのスパチュラは、コンビニなどでアイスを購入した時に付いてくる木製のスプーンでも代用できます。

凹凸があるタイプのスプーンだとうまく均等に塗れないので平らなスプーンがお勧めです‼

【ストリップス】

こちらがないと脱毛はできません!ワックスを塗った後、塗った部位にこいつを擦りつけるように貼り付けます。

写真で見た限りだと、普通の紙のようなものなのかな?と想像していたのですが全然触りごこちが違いました。実物は、紙のようにペラッペラではなく少し厚みがあり、ザラザラした感触をしています。

そして透けていて細かい網目状になっている様子です。

アンジェリカワックスの簡単な使用方法!

公式サイトに動画付きのわかりやすい説明がありますのでそちらを見てみるとよりわかりやすいと思います。

まず脱毛前に準備する物

【事前に氷水にタオルを浸しておく】

(脱毛後に毛穴を閉じさせるため使用。)

【ウェットティッシュ】

(使用中はかなり手がベタベタになるため)

【スタンド型鏡】

(VラインのみだったらいりませんがI・Oラインの見えにくい部分は鏡を使うとやりやすいです)

【ベビーパウダー】

(肌を保護するため、脱毛前に薄く肌へ振りかけます)

【タオル】

(氷水で濡れたタオルを使用した後、脱毛部の水分を取るために使用)

【スパチュラ最低1本】

(ほぼスパチュラ1本で脱毛できます。脱毛中、スパチュラに毛が付着するため、ワックスの中へ一緒に入らないよう気を付けましょう。)

【ストリップス】

(Vのみだと約8~15枚使用VIOだと約15~30枚?)

脱毛前にチェック!

  • ワックスの温度は適切ですか?

(冬など室温が低いとワックスが固くなります。固まっている場合は人肌に温めてから使用します。(コタツやホットカーペットなどで)電子レンジの加熱は内容物が爆発する可能性が!注意!もし電子レンジでの使用をしたい場合は、蓋を開けた状態、500W10秒で温めます。)

  • 脱毛箇所は濡れていませんか?

(クリームをしていたり、汗などで肌が湿っている場合はしっかりと洗い流し、完璧に乾いた(サラサラした)状態で脱毛に挑みます。)

  • 脱毛箇所の毛が短すぎたり長すぎませんか?

(vioやワキの毛が太い箇所の場合、毛が長すぎるとうまく脱毛できません。2・3cmほど切ってから処理しましょう。1cm以上ないとうまく処理できない場合があります。腕や脚・背中などは、ほぼ無処理の状態で脱毛しましょう。《5mm~8mm以上》)

  • ハチミツ・砂糖・レモンのアレルギーではありませんか?

(アンジェリカワックス(ブラジリアンワックス)は、この原料が入っていますのでアレルギー持ちの方は使用できません…。

  • 脱毛箇所ににきびや疾患はありませんか?
  • 皮膚に影響が出るような治療や薬の処方を行っていませんか?
  • 皮膚は弱くありませんか?

アンジェリカワックスに初挑戦!

というわけで、さっそくVIOの脱毛を始めてみましょう!

腕で一回試してみてもいいんですけど、勿体無いかなーと思い、練習もなしにいきなり本番へ(笑)

とりあえず、使い方についてはしっかり動画を見たので大丈夫なはずです。一番心配なのが、痛みに耐えれるかですよやはり…。

しっかりとしまっている蓋を右回しで開けてみようとするも、開かない。ケースを足で抑えつつ両手で挑戦するもやっぱり開かない。

開け方が違うのかと思いふんっと上に向かって引っ張ってみるとやっと少し隙間が…‼

微かに開いた隙間からメイプルのようなとても甘い匂いが…‼

上に力ずくで引っ張り上げようと格闘していましたが、ここでようやく開け方が違うことに気が付きました。

①フタを右に回して開かなければ上に引っ張ってみる。

②隙間が少し開いたら右周りに開けていく。

③フタにねと~っとしたワックスがくっついているので、盛大に開けないよう気を付けましょう

このネトネトが蓋を開けにくくしていたのかもしれません。

力を振り絞っているのにまったく開かないので「フタの開け方」を検索してしまいましたよ。(あまり役に立ちませんでしたが)

ワックスのほうはというと…予想以上に硬い質感です。

これで本当にしっかり塗ることができるのかと少し心配…。

水と一緒に冷凍庫で冷やしておいたタオルを隣に置いておきながら作業します。

脱毛後は毛穴がカッパリ開いてしまうのですが、この冷えたタオルを使用して脱毛後の開いた毛穴を閉じてあげます

これをすることで埋もれ毛の予防にもなりますので忘れずに行うようにしましょう!

この方法をしていても埋もれ毛を完璧に防げるわけではありませんので、心配という方はワックスと一緒に販売されているジェルを同時に購入すると良いです。

まず毛が伸びっぱなしでしたので、ハサミで親指の第一関節くらいの長さまでカットします。毛が1cm以上ある時にすると上手く処理できるようです。

処理する前のお肌は清潔に!皮脂や油などは綺麗にし、肌が濡れていない状態を作りましょう!サラサラしていて乾いてる状態でしたらOKです。

脱毛をする前に薬局などで売っているベビーパウダーを肌に薄くまぶします。

その後、スパチュラに少量ワックスを取り、脱毛したい部分に薄く均一に伸ばします。最初に心配していた硬い質感のわりに、私は結構すんなりと塗れました。

毛にグーッとスパチュラを滑らせている時、もうすでに毛が抜けてきます。硬いワックスに毛が絡みついて抜けているような感じですが、塗るとき毛が引っ張られて痛い(笑)

処理が終わった肌の状態がこちら。

たぶん血かな…?全体的に赤いポツポツが出てきてしまいました。

しかし冷たいタオルでポンポンッと優しく叩き、そのまま押し付けているとすぐにスーッと引いていきました。

処理後すぐはこのように肌が荒れてしまうのは仕方のないことですが、その後のケアをしっかりしていればツルツルに綺麗な脱毛ができるのでご安心を!

塗るときはこれが大事!

  • 毛の流れに沿って塗ること!
  • 薄く・均一にを意識して塗ること!
  • 厚塗りはしないこと!

剥がす時はこれが大事!

  • 毛の流れに逆らって剥がすこと!
  • ワックスを塗り、こすりつけたらすぐに剥がすこと!
  • 肌を突っ張るように引っ張りながら剥がすことで痛みが軽減します!
  • ストリップスは水平に持って剥がすこと!
  • ゆっくり剥がすとまったーく抜けません!一気に剥がすことが最重要
  • ストリップスが肌にくっついてる所から浅く持って剥がすこと!

一度毛の流れと同じ方向に引っ張ってしまったことがありましたが、痛いだけで全然抜けませんでした。

そしてワックスを塗った後、一呼吸おきたい気持ちはわかりますが、なるべく焦らず早急に剥がしましょう。ワックスが体温で柔らかくなってきてしまうと上手く処理できません。

ストリップスにはワックスを浸み込ませるように擦りましょう。

失敗した時は痛いだけで抜けないという最悪の状態になりますが、慣れてくればさくさくできるようになるはずですよ!

私はだいたいこのような感じで進めておりました。

成功成功・失敗・成功・失敗・成功成功・失敗・失敗……。成功した時の快感はすごいです!ごっそり抜けるので気持ちいいですよ。

今度こそは…成功が100発100中になるよう練習してきます。またご報告にくるかもしれません。

始めてワックスでデリケートゾーンの脱毛をしてみた感想

案外想像していたよりも痛くない

叫ぶほど痛いという口コミを見てから「私、耐えれるかな大丈夫かな…」とすごい不安で仕方なかったのですが、やってみると意外と耐えれる程度の痛みで一安心!

しかし、下に行くに連れてだんだん痛みが増してくる気がします。まぁそれも当然ですよね。下のほうは皮が薄いですし…。

Vラインの上の方は「あ、こんなもんか」ってくらいの痛みですが、Iラインに近づくに連れて「いでっ!」という声が出始め、最終的には「ぐほぉうおほぉ…」という叫びにまで進化。

どこのムダ毛とはいいませんからね??口コミだけして画像上げないだなんてお預けしているようで申し訳ないので一応画像も載せさせていただきます。

上の画像はさすがに恥ずかしいのでできるだけ縮小したのですが、毛穴が見える程度まで拡大してみました。

チョロチョロ残っている毛はやり残しですね。余ったこういう毛は一本一本毛抜きで処理するか、もう一度ワックスで処理するかどちらの方法でもOK。

処理後に起こってしまったプツプツもすぐに収まり、触り心地ツルツルな脱毛ができました。

Vラインの脱毛はかなり綺麗にできますね!アンジェリカワックス。

Vラインで約17枚のストリップスと1本のスパチュラを使用しました。(失敗が少ない方はもっと少量でできるかと思います)

Iラインは引っ張る方向が少し難しいです。毛の流れを見極めることが綺麗に脱毛をするためにはかなり重要なことですから最初は毛の観察から入りましょう。

ちなみに私はVラインの脱毛で力尽きたので、改めて次回Iラインに挑戦してみようかなと思います。

一気にやると疲れてしまうので日をまたいで徐々にやっていくのが私的にお勧めです。

剛毛すぎて脱毛器でやるのには痛そうで勇気がいる…と思っている方は、ワックスで何度か脱毛してみて、薄くなってきた所を脱毛器で挑戦してみると良いです!

ワックスを何度も繰り返していくと、本当の濃い毛はあまり生えてこなってくるのでこの方法をお勧めしたいです。

しかし、脱毛器使用中にワックス脱毛はできませんのでご注意を。

痛みがあまりなくVIO脱毛が可能な脱毛器はこちら

ちなみに、こちらの脱毛器は一部の脱毛器と違って半永久的な効果を持っておりますのでいちいちワックス脱毛による痛い思いをしなくて良いのがとても嬉しいです…。

-おまけ

Copyright© 脱毛chan! , 2018 All Rights Reserved.