取扱説明書

エピナードの脱毛不可部分は?など情報たくさん

更新日:

このページを見れば、エピナードの全てがわかる!?そんな取扱い説明書を掲載しています。脱毛不可部位・注意点は?良い所と悪い所、両方知りたい!や、こんな人にはお勧めしない!など、詳しくわかりやすく解説していきます。私が実際に使用をした感想も載せておりますよ♪

エピナードの詳しい口コミはこちら

エピナードで脱毛可能な部位

身体の脱毛可能箇所

下記の身体の部位はエピナードを使って脱毛が可能です。

  • 指毛
  • ワキ
  • お腹周り
  • 背中全面

逆に下記の部位は身体の脱毛ができない箇所です。

  • ホクロ
  • 整形、手術部位
  • 陰部、粘膜

フェイスの脱毛可能箇所

顔の中でエピナードを使って脱毛できる箇所です。

  • 鼻下
  • あご

眉毛の周り・目の周りには使用できません!

照射面積が横長い形になっているので鼻下の照射はやりやすくなっていると思います。

注意が必要な部位

下記の部位はエピナードで脱毛できますが注意が必要な部位です。

  • 乳輪周り
  • Vライン

エピナードはV・I・Oの使用はできます。が、毛が濃い&皮が薄いため痛みがでやすいです。

乳輪・乳首の周りの毛は、真ん中から一気に照射をしてしまうと黒い部分に反応して火傷してしまいますので、4〜5回にわけて周りを照射するようにしましょう。

エピナードで脱毛できない部位

下記の部位はエピナードでは脱毛できないとされている箇所です。

  • 心臓の上

痛みを感じにくい/感じやすい部位

顔(男性) 毛が太く毛根も深いため痛みを感じやすい。
顔(女性) 毛根が浅いためそれほど痛みを感じない。
実際に使ったが、痛みよりも熱さが強い。
背中

皮膚が厚いためそれほど痛みを感じないらしいが、私の場合背中を下へ行くほど痛みを感じた。

ワキ 毛が太く毛根も深いため痛みを感じやすい。
私が10レベルで使用した結果、チクッという痛みを感じた。
胸(男性) 毛が太く毛根も深いため痛みを感じやすい。
胸(女性) 毛根が浅いためそれほど痛みを感じない。
お腹周り 毛根が浅いためそれほど痛みを感じない。
太もも 脂肪の量が多いためそれほど痛みを感じない。
ひざ下 毛が太く、位置によっては毛根が深いため、位置によっては痛みを感じる。

お勧めする人・お勧めしない人

オススメする人

  • 1回の処理で時間をかけたくない方
  • 広い範囲に使用したい方

照射範囲が広いため広い範囲に使用したい方にはお勧めです。

オススメしない人

  • 顔の脱毛をしたい方
  • 長い間に渡って使用したい方

当サイトではエピナードでヒゲの脱毛を行っていますが、説明書に「※顔への使用はできません」との記載があります。ですので、ヒゲ脱毛目当ての方にはお勧めできません。ヒゲの脱毛をお考えの方には、トリアがオススメできます。

また、1つのカートリッジで1500発までしか照射できないため、使用する範囲が狭い分には問題ありませんが、広い範囲となるとカートリッジの消耗が激しくて後々高くついてしまうため、長い期間に渡って使用したい方にはあまりお勧めしません。

エピナードの良い所・悪い所

良い所

  • 美容機能付き
  • 広い照射範囲
  • ジェル付き
  • 30日間金額返金保証アリ!

エピナードは美顔器メーカーが出しているので美顔機能にも力を入れています。

また、7㎠と照射範囲が広範囲なのでそんなに時間がかかりません。

まとめ買いの購入でお肌がすべすべになるジェルが付いてきます。

効果に期待できない場合などは全額返金してもらえる所がありがたいですね。

悪い所

  • カートリッジの大きさが1つしかない
  • 顔(ヒゲ)の脱毛はできない

カートリッジの種類は脱毛専用のカートリッジ1つに美顔専用のカートリッジ1つしか用意されていません。ですので照射面積に合わせてカートリッジを変えるといったことができない。

エピナードでは脱毛専用のカートリッジで顔への使用はしないでくださいという記載があります。公式で顔脱毛の推奨はしていないようです。

私個人の感想【総評】

効果のでる速さ:普通

そんなに突出して早いわけでも遅いわけでもありません。

使い勝手の良さ:満足

画面に分かりやすく、レベルなどの表示が出ているので誰でも迷わずに操作することができると思います。

総評:普通

コスパがあまり良くないため評価は下がってしまいましたが、使い勝手などの面では満足しております。

注意&やってはいけないこと!

これだけは絶対に守り安全に使用しましょう!

⦿鼻から上(目の周辺)には使用しない!(眼球に悪影響が出る可能性があるため)

⦿お手入れ中は絶対に日焼けをしない!お手入れを始める前も日焼け止めを使うなどをし、お手入れ中は毎日、日焼け止めを付けるようにしましょう。(照射をする際やけどの危険があるため)

⦿体毛が黒以外の色をしている方には効果がありません!

⦿しみ・そばかす・ほくろには絶対照射をしない!

⦿毛がなくなってきても、そこで使用をやめない!

⦿フラッシュ使用直後にフィルターに触れない!

⦿子供の近くでは使用しないでください!

●通気口をふさいだまま使用しない!

⦿メイクをしたまま使用しない!

●ジェルやクリームを塗りながらの照射はしない!

濡れた手での使用は避ける!

照射後の入浴はしないでください!

脱毛後の肌はかなり敏感になっており雑菌が入りやすい状態です。雑菌が繁殖しやすい入浴は大変危険なのでご注意ください。

⦿器械の動作に異常を感じた時はすぐ相談窓口へ

ご注意ください!このような方の使用はできません!

  • 糖尿病などの代謝性疾患による皮膚に異常のある方
  • 過去3か月以内にステロイド系の投薬を受けた方
  • ヘルペス・てんかん・皮膚がんのある方
  • 過去3か月以内に放射線治療や化学医療を受けた方
  • 光線過敏に係わる症状がある方
  • 体内にペースメーカー・失禁用機器・インスリンポンプなどを埋め込んでいる方

【注意が必要な肌】

この辺りの濃さの方は、レベル1から徐々に上げていき炎症にならず異常がでないことを確認していきながらやりましょう。

【使用ができない方の肌】

-取扱説明書

Copyright© 脱毛chan! , 2018 All Rights Reserved.