口コミ

【エピナード口コミ】兄が実際に体験レビュー!ヒゲ脱毛に挑戦してみた。

更新日:

エピナードを、実際に私が体験してみた。実際に使用してみた人にしかわからない情報から、使ってみた感想などをとことんぶっちゃけ口コミしていきます。使用感や使い方など詳しく紹介♪

ヒゲ脱毛の効果をまとめてみた!

上から、
<2回目>
<4回目>
<8回目>
<10回目>
を切り取り並べてみました。

↑こちらの赤枠の部分を切り取りました。

最初に比べるとかなりまばらになってきた感があります!

毛の生え方も少し変わってきましたし10回目では毛の長さが短くなっていますね。

開封レビュー

上に乗っかっている物は本体に付属されるジェルです。

さぁさっそく素早くぱぱっと開封。

スーッと引き出し式で開けていきます~。

第一印象は思った以上に収納箱がコンパクト!とてもスリムで持ち運びやすく、ケノンみたいに丸みがないので引出しなんかにもぴったり入りそうです。

ケノンの開封レポートにも比較画像を載せましたが、今回は二つの脱毛器を横から見てみましょう♪

まずはコンセントにコードをさして…後ろのON・OFFボタンをカチッとすれば画面が起動します!

そしてパカッと開けてみると…

大きい鏡が付いていて化粧品箱のようです。鏡見ながらの作業ができるのでこれは便利で良いですね!

箱の白色はつるつるしてて綺麗なのですが、もっと他の色が選べたらいいなとちょっと残念に思いました。

多少の選択肢は欲しい感じがしてしまいます。

ちょっと1色だけというのが寂しいです。

最初、ボタンを押してもレベル調整が選べなくてポチポチ何度もしているんだけど反応がないので、不良品?!っとビビッてしまったのですが、カートリッジが若干取れかかっててちゃんとはめたら動いてくれました。

↓本体に付属される物の紹介です!↓

保湿成分が入っているジェルです。エピナードなどでのムダ毛処理後のケアも忘れずに!

脱毛をした後は肌が乾燥するので、しっかりと保湿してお肌の健康を保ちましょう。

こちらはサングラスです。普通の市販で売っているサングラスとは違って脱毛専用のサングラスなので、脱毛をする際は必ず専用のサングラスをかけるようしましょう。

普通のサングラスと違う点は、照射時に発せられる光から目を守るために造られたものだということ。目を覆い隠してくれるような設計になっていますので通常のメガネをかけても光をしっかり守ることができません

顔を脱毛する際は光が漏れないようにメガネをしっかりおさえ、腕や脚を脱毛する時も装着を忘れずに!

こちらフェイス用カートリッジ。※脱毛はできません※

これで美肌美顔になっちゃおう!というものです。

カートリッジの左右に黒い点があると思いますが、これはセンサーになっていてこれがお肌に触れていないと照射ができない仕組みになっているようです。

そして脱毛に使用するこちらのハンドピース。

持ってみたら意外にサイズが大きいですが、軽いのでそんなに気になるものではありません。むしろこの大きさだと手にフィットして持ちやすいと思います。

私の親指のところにあるボタンは、クーリング機能と通常モードを切り替えるボタンで、クーリング機能に設定されていると上のランプが青色になります。青色になっているとお肌にあてても反応しないので注意ですよ~。

本体には元から装着されているカートリッジがあります。上がその本体を上から写したものです。こちらの左右にも黒いものがありますが、美顔カートリッジと同じくこれがお肌にしっかり密着していないと照射されません。

そしてその下にデッパっている物がありますが、これはクーリング機能です。脱毛をする時は保冷剤など肌を冷やせる物を各自で用意しなくてはいけないですが、エピナードはそれが一体となっているので用意する手間がいりません。

それと、重要なコトが!

エピナードでは顔への脱毛は推奨されていないようです。美顔カートリッジでは当たり前ですが顔にあてることができます。

ですが、脱毛用カートリッジでは顔へ照射できませんので注意が必要です。しかしそれはあくまでお勧めしていない。ということで、普通に気にせず脱毛しちゃっている方もいます。

顔に対応しているわけではないのでお肌が荒れてしまったりするかもしれませんので注意しましょう。

エピナードでヒゲ脱毛に挑戦!~初回レビュー編~

※公式で、エピナードは顔(ヒゲ)の脱毛は推奨してしないので、今からヒゲの脱毛をしてみようかな…と考えている方はご自分の肌と相談の上、自己責任でお使いください。

兄がエピナードでヒゲ脱毛に挑戦してくれました。

こちらも、レイボーテエクストラと同様にクーリング機能が付いている機種ですね。

画面が大きいので操作はわかりやすいです。今回は1回目なので、最小レベルの7からいきましょう。

ちなみにですが、調整可能レベルが10もあるかと思っていたのですが、脱毛カートリッジを使っている際には7~10しか選ぶことができなくなるようです。

逆にフェイス用のカートリッジへ取り換えると1~6までしか選ぶことができなくなります。この「フェイス用カートリッジ」は美顔器のように使用するものなのでお髭などの脱毛はできませんのでご注意を!

エピナードは自動ではなく、肌に触れると外側にあるランプが緑に光るので、そうしたら発射準備完了の合図で、上部にあるボタンを押せばその瞬間照射されます。

レイボーテエクストラと比べると、起動音がちょっとうるさいですね…。レイボーテは全然起動音は気にならない程度でしたが、エピナードはドライヤーの音量を少し抑えたような音がしました。

クールモードは下のほうにあるボタンを押すと徐々に金属部分が冷たくなってきます。

ただ、範囲が狭いのでぶっちゃけ保冷剤で一気に冷やしたほうが早いかもしれないですね。

クールモードのままだとカートリッジを肌に当てても反応しませんのでスイッチを切ってから脱毛に取り掛かりましょう!

そしていよいよ冷やしたら照射!パシッ!!

写真で照射時の様子を見てみるとかなり光が放たれていますが実際は一瞬です。

このように結構強い光なのでサングラスを忘れずにしなければいけませんね。

エピナードでヒゲ脱毛に挑戦!~2回目から4回目~

<2回目>

<3回目>

<4回目>

エピナードでヒゲ脱毛に挑戦!~5回目から14回目~

<5回目>

<6回目>

<8回目>

<9回目>

<10回目>

<11回目>

<12回目>

<13回目>

<14回目>

エピナード関連記事

エピナードは何位?いろいろな方向からランキング!

エピナードを徹底紹介中!【取扱説明書】

-口コミ

Copyright© 脱毛chan! , 2018 All Rights Reserved.